アウトバストリートメント

【ミルボン ディーセス エルジューダ全種類まとめ】それぞれの違いや使い方・おすすめの髪質など

ミルボンエルジューダ全種類まとめ

髪の毛が硬くてうまく扱えない・ゴワゴワしてて収まりが良くない

普段の髪のお手入れの際にそう感じる事はありませんか?「髪の毛が硬くて動かないし、どうにもこうにもならん!」っていう人にオススメの商品がありますよ。

ミルボンから発売されているアウトバストリートメント「ディーセス エルジューダ」シリーズのご紹介です。発売からいまでも人気のアウトバストリートメントで、現時点でラインナップは10種類ありますので髪質や状態によって使い分けていただくのがベストです。

こうやって並べてみるとすごく可愛いボトルですね。

ミルボンエルジューダは全部で10種類

この記事ではそのミルボンのアウトバストリートメント「エルジューダ」シリーズについて、美容師である僕が徹底解説します。

この記事でわかること
  • ミルボンのエルジューダって何?
  • いっぱいあるけど私はどれ使ったらいいの?
  • エルジューダはどこで買ったらいいの?
  • 使い方がよくわからない…

といった内容も含めて商品の紹介をして行きたいと思います。前半ではミルボンエルジューダの商品の概要説明、後半では各アイテムの内容成分や効果、使い方などをお伝えして行きます。

「内容成分とかはいいからアイテムのラインナップが見たい!」と言う人は下の記事の目次から、希望のアイテムをクリック(タップ)してください。その商品の紹介に飛ぶことができます。(商品ごとにAmazon・楽天のリンクを合わせて載せているので、詳細をさらに知りたい場合はそちらもチェックしてみてください。

すぐにミルボンエルジューダを購入したい人はこちら

こちらもチェック!

自分に合うシャンプーがわからない…

こんな悩みの方にぜひ使ってもらいたいのがオンライン限定発売のラサーナ「プレミオール」。たっぷり使える21日間分のスターターセットが期間限定で1980円(送料無料)で販売されています。

実際に使ってみたレビュー記事もあるのでそちらもチェックしてみてください。



レビューはこちら公式ページはこちら

この記事の内容

ミルボン ディーセス エルジューダの商品概要

ミルボン ディーセス エルジューダ」シリーズは美容商品の会社ミルボンから発売されているアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)のシリーズ商品で、アットコスメなどの化粧品サイトでも人気のトリートメントです。

ライフシーンの中で ヘアデザインを心地よく楽しめる デザインクオリティブランド

思い通りのヘアデザインは、扱いやすい素材から生まれます。
エルジューダは、世代を問わず サロンの仕上がりのような扱いやすい髪へと導き、
日中に至るまで心地よい質感でデザインのクオリティを高めるブランドです。

「扱いやすい素材作り」と言うコンセプトから考えられたトリートメントで、作り込んだデザインよりもどちらかと言うと素材そのものの良さを生かすアイテム。

髪の基礎化粧品というとイメージしやすいかと思います。

綺麗なカラーやかわいいパーマなど、デザインがどんなに良くても自宅で扱いにくいのは困りますよね?「うまくスタイリングできない…」なんて人も多いのではないでしょうか?

自宅でのヘアスタイルの再現性を高めるために、普段から扱いやすいコンディションに整えてあげると毎日のお手入れが楽チンになりますよ。そんな人のためのアウトバストリートメントがミルボンエルジューダシリーズです。

▼全ての商品に共通するポイントはこちら。

しなやかな髪質に導くデザインベースオイル

共通している成分のバオバブオイルの説明
引用:ディーセス エルジューダ | 製品情報 | 株式会社 MILBON

ダメージによるゴワつきや髪質による扱いにくさを、バオバブオイルの力でしなやかに柔らかく変えてくれます。毎日使い続けることで少しずつ柔らかくなっていくのがわかります。主に硬くてハリのある髪質にとても効果的です。

髪の基礎を作るための大切な成分なので継続して使うようにしましょう。

ここからは商品の紹介に移ります。

ミルボン ディーセス エルジューダFO・MO

ミルボンエルジューダFO&MO

まずはエルジューダの第一弾、イエローとオレンジのボトルのFO・MOの紹介です。2012年2月の発売。

柔らかい髪はミルボン ディーセス エルジューダ FO

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,650
(2018/09/25 03:40:07時点 Amazon調べ-詳細)

イエローの容器のFO。特徴としては油溶性シルクPPTが髪の内部に浸透し、足りないタンパク質の代わりに補強しハリやコシのある動かしやすい髪へ。

特徴成分 油溶性シルクPPT(毛髪補修成分)、バオバブオイル(柔軟成分)
おすすめの髪質 ハリ・コシがなくてペタっとしやすい細くて柔らかい髪質

コシが弱く動かしづらい髪にぴったり。髪に適度な厚みをもたせつつも、しなやかでやわらかな状態に整えます。やわらかしなやかタイプ。細くてペタッとしてあまり動きが出ない人にオススメ。ふんわりとしたボリュームを持たせつつ、柔らかく動いてくれるので軽いウェーブスタイルにオススメ。

硬い髪にはミルボン ディーセス エルジューダ MO

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,700
(2018/09/25 03:40:07時点 Amazon調べ-詳細)

オレンジの容器のMO。色味によって軽め・重めがわかるのがディーセス エルジューダのいいところ。

もともとゴワつきがあったり、髪が硬くて扱いづらい人向けのリッチなオイルトリートメント。オリーブスクワランが髪の内部にある水素結合(髪の硬さの原因)を柔らかくし、手ぐしでも動きが出やすくなるようにしてくれます。

特徴成分 オリーブスクワラン(柔軟補修成分)、バオバブオイル(柔軟性分)
おすすめの髪質 髪が太くて硬く、スタイリングで言うことを聞かない髪質

髪がうまく流れない・ハリがありすぎてコテで巻いても取れやすいような硬い髪質の人はMOを使いましょう。毎日使い続けることで髪質を変化させ、扱いやすい髪質へ変えてくれます。オイルとして熱からも守ってくれるので、コテやホットカーラーを巻く前につけるとダメージを抑えてくれる効果も。

エルジューダMOの外観

つけるとハンドブローがしやすくなり、思い通りにならなかった髪の毛が言うことを聞いてくれるようになります。くせ毛の人はブローする前につけることでクセの伸びが良くなり、ブローした髪の毛が長持ちするようになります。

容器のオレンジの色が特徴

MOは硬さがあって動かしづらい髪に。濃度の高いオイルがやわらかくなる力を高め、よりおさまり感のある状態に整えます。やわらかおさまりタイプ。

重みのあるしっとりしたオイルが特徴

FO・MOの香りは共通してこんな感じ。爽やかなアップルが効いたトップノートから、徐々に大人っぽい残り香に変わって行くのが印象的な香りです。

  1. トップノート・・・ベルガモット、アップル
  2. ミドルノート・・・ゼラニウム、ローズ、ジャスミン
  3. ラストノート・・・バニラ、ムスク、ベチバー
FO・MOの香りのイメージ

エルジューダFO・MOの使い方・動画

使い方としては基本的なアウトバストリートメントと同様に、シャンプー後の濡れた髪につけてドライします。ロングタイプの方はこんな感じでつけてあげるといいです。(つけすぎに注意!)

髪の長さ つける量の目安(量が多いと+0.5、少ないと−0.5プッシュ)
ショート〜ボブ 1プッシュ
ミディアム 2プッシュ
ロング 3プッシュ
オイルのつけ方

付け方やスタイリングのやり方の動画です。ふんわりなウェーブスタイルはFOワンカールや内巻きのスタイルにはMOがそれぞれオススメ。

ミルボンディーセス エルジューダエマルジョン・エマルジョン+

ミルボンエルジューダ エマルジョン&エマルジョンプラス

続いてはオイルタイプとは違ったエマルジョン(クリーム)タイプのこのシリーズ。ピンクのボトルが女性らしくて人気で、+とノーマルタイプの違いは保湿力・対応する髪質が違います。発売日は2014年6月。

オイルが苦手ならミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,650
(2018/09/25 03:40:08時点 Amazon調べ-詳細)

エマルジョンタイプ(クリームタイプ)のアウトバストリートメントで、オイルタイプが苦手な人はこちらのラインナップがオススメです。

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョンは細い髪に。セラミドの中でも高い水分保持機能をもつ「セラミド2」が髪内部からの水分の蒸散を防ぎ、水分保持能力の弱い細い髪をやわらかくしなやかな状態へ導きます。

特徴成分 CMADK(補修成分)、セラミド2(湿潤調整成分)、バオバブオイル(保湿成分)
おすすめの髪質 オイルタイプだとペタっとしてしまう細毛の人

ふんわり・しっとり感が欲しいならミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,650
(2018/09/25 03:40:08時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの『エマルジョン+』の方は通常のタイプよりもしっとりで、普通毛から硬くて太い髪の毛の方にピッタリです。髪質に合わせて使い分けるといいですよ。コレだと重すぎる…という方は通常のエマルジョンと1:1くらいでブレンドして調節するとベストです。

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+は普通~太い髪に。「アクアコラーゲン」が毛髪に浸透し、水分量を高め、硬さのある髪をやわらかで扱いやすい素直な状態へ整えます。

特徴成分 CMADK(補修成分)、アクアコラーゲン(保湿成分)、バオバブオイル(保湿成分)
おすすめの髪質 オイルタイプだとペタっとしてしまう普通毛〜硬毛の人

MOよりもしっとり成分と補修成分が高まっているイメージで、それでいてエマルジョンタイプだから重くなりすぎない。クリーム状なだけにスタイリング剤として使うこともできます。(これもつけすぎには気をつけましょう)

薄くつけてブローすると熱がその成分を閉じ込めてくれるので、柔らかい髪質の人でもふんわりでしなやかな仕上がりに。

エルジューダエマルジョンの香りはこんな感じです。FO・MOと同様にアップルベースのトップノートから、ベリーに変わるあたりはキュートな女性のイメージですね。個人的に一番好きな香りです。

  1. トップノート・・・カシス・アップル・シトラス
  2. ミドルノート・・・ローズ・ラズベリー
  3. ラストノート・・・バニラ・アンバー
エマルジョンの香りのイメージイラスト

エルジューダエマルジョンの使い方

つける量はオイルと同様に髪の長さ&量の多さで調節してください。

髪の長さ つける量の目安(量が多いと+0.5、少ないと−0.5プッシュ)
ショート〜ボブ 1プッシュ
ミディアム 2プッシュ
ロング 3プッシュ

こちらは公式動画はありませんでした。オイルタイプと基本は一緒の使い方で良さそうですが、エマルジョンタイプの場合はつけた後にコーム(くし)で毛先まで伸ばすのがポイント。

エマルジョンの正しい使い方ガイド

髪の日焼け・紫外線防止にはサントリートメントエマルジョン・セラム

ミルボンエルジューダサントリートメントセラム&エマルジョン

夏の時期におすすめな紫外線防止効果があるエルジューダがこのサントリートメントシリーズ。エマルジョンとセラムの両方がラインナップ。ボトルはエマルジョンのピンクをさらに深くしたような大人っぽいディープピンク。発売は2016年の4月。

使いやすいクリームタイプのサントリートメントエマルジョン

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,650
(2018/09/25 03:40:08時点 Amazon調べ-詳細)

サントリートメントのラインからエマルジョンタイプとオイルタイプが同時リリース。オイルが苦手な人も選択肢が増えて嬉しいスタイルになりました。

紫外線防止効果のあるUVカット成分と、そのUVカット成分を毛先まで滑らかに伸ばすことができるスムーステクスチュアオイルを配合。従来の日焼け止めのようなバラつきが出てゴワゴワしていたのが、髪全体にいきわたらせやすくなっています。

特徴成分 CMADK(補修成分)、スムーステクスチュアオイル(毛髪保護成分)、バオバブオイル(保湿成分)
おすすめの髪質 オイルタイプだとペタっとしてしまう軟毛の人・日焼けによるダメージを避けたい人

髪だけではなく、日焼けの気になる分け目のあたりにも使えるので、積極的にトップの部分にも使って行きたいですね。

パサつきが目立つ毛先の紫外線防止にはサントリートメントセラム

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,628
(2018/09/25 03:40:09時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはオイルタイプですね。エマルジョンよりも髪の毛への浸透が深く、油分が飛んでパサパサになっている人にはこちらのタイプがおすすめ。

カラーリングの持ちも日焼けによってかなり変わってくるので、綺麗な色をできるだけ長持ちさせたい人にも使ってもらいたいアイテム。

主な成分はエマルジョンとほぼ一緒。使いやすいタイプを選んで問題ありません。

特徴成分 CMADK(補修成分)、スムーステクスチュアオイル(毛髪保護成分)、バオバブオイル(保湿成分)
おすすめの髪質 オイルタイプだとペタっとしてしまう軟毛の人・日焼けによるダメージを避けたい人

夜のヘアケアがそのまま次の日の紫外線対策になるので、忙しい朝でもヘアケアに時間を取られる心配はありません。ただ乾燥がかなり進んでしまっている人は、朝にもう一度重ね付けしたほうがいいです。

サントリートメントの詳細画像夜つけて翌日の紫外線をカット

日焼け止めの効果もあるトリートメントは珍しい。夏場の日差しや紫外線から髪を守ってくれ、なおかつ内部補修もできる優れもの。鞄に忍ばせておいて外出先で軽くつけ直すなど、デザインもかわいいので重宝すると思いますよ。これはデイリーケアにおすすめです。

SPF25 PA+++というUVカット効果で、日常の生活で受ける紫外線をちょうどいい形でカバーしてくれます。これよりも強いUVカット効果ではこの滑らかさは実現できませんし、弱すぎても効果が期待できなさそう。非常にいいバランスだと思います。

お肌の日焼け止めと分けて髪も守りたい!という人にはおすすめ。

こちらもオイルタイプとエマルジョンタイプがありますね!種類が豊富なので間違えないようにしてください。エマルジョンがクリームタイプ、セラムがオイルタイプです。

ちなみに紫外線のダメージが強くなるのは4月の後半から5月にかけてがピーク。夏こそ紫外線は気にしないといけませんが、春になって暖かくなってきたら早めにサントリートメントを取り入れるようにしましょう。

軽くて新しいふんわりタイプ「リンバー&メロウ」

ミルボンエルジューダリンバー&メロウセラム

2017年3月から発表されたミルボン ディーセス エルジューダの新しいラインナップ。こちらは別の記事にて紹介していますので、そちらもチェックしてみてください!

リンバーセラム・メロウセラムの写真
あわせて読みたい
ミルボンディーセスエルジューダの新しいアウトバストリートメント『リンバーセラム』『メロウセラム』遅ればせながらですが、ミルボンのディーセスエルジューダに新しいラインナップが仲間入りしてました。その名も『リンバーセラム』と『メロウセラ...
created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,920
(2018/09/24 08:46:47時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,920
(2018/09/24 08:46:48時点 Amazon調べ-詳細)

スタイリングしにくい髪の毛にはグレイスオン エマルジョン&セラム

ミルボンエルジューダグレイスオンセラム&エマルジョン
created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,920
(2018/09/25 03:40:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,250
(2018/09/25 03:40:10時点 Amazon調べ-詳細)

「時間はないけど、”女性らしさ”は大切にしたい!」そんな願望を叶えるアウトバストリートメント「エルジューダ グレイスオン」。ピンクとブラウンをベースに高級感のあるダークブラウンのパッケージ

「エルジューダ グレイスオン」は、3つのオイルがブレンドされた「グレイスブレンド処方」で構成されています。このそれぞれのオイルが重要な役割を果たし、ドライヤーで乾かすだけで内巻きにしやすいスタイリング効果があります。

  • 伸び」=スムージングオイル(髪につけたとき)
  • 保湿」=熟成アルガンオイル(乾かしているとき)
  • 密着」=エラスティックオイル(仕上がり)

この3つのオイルのおかげで毛先のくるんとした内巻きスタイルや、しなやかにまとまる毛先がスタイリングしやすくなります。今っぽい収まりの良い毛先にしやすくなる処方は今回が初めて。

特徴成分 CMADK(補修成分)、ビサロボール(毛髪保護成分)、バオバブオイル(保湿成分)、スムージングオイル(毛髪保護成分)、アルガンオイル(保湿成分)、エラスティックオイル(毛髪保護成分)
おすすめの髪質 毛先のまとまりがつかない、スタイリングがうまくいかない人。ハンドブローのクオリティーをあげたい人など。

スタイリングとヘアケアの両方の角度から髪を考えた全く新しいアウトバストリートメントです。

こちらもエマルジョンタイプとセラムタイプの2種類があり、ピンクがエマルジョン、ブラウンがセラムです。

エルジューダそれぞれのタイプとおすすめの髪質・一覧マップ

ミルボンエルジューダのそれぞれの特徴とマップ

ちょっと種類が多いので一覧表としてまとめてみました。こんな感じでしょうか。

ラインナップ タイプ・質感 おすすめの髪質
FO オイルタイプ・軽め 細くて柔らかい猫っ毛
MO オイルタイプ・重め 太くて硬い硬毛
エマルジョン クリームタイプ・軽め オイルだとペタッとなる髪質
エマルジョン+ クリームタイプ・重め 細くて柔らかいけど、しっとりさせたい広がる毛質
サントリートメント エマルジョン クリームタイプ・紫外線カット 細くて柔らかい毛で、紫外線が気になる人
サントリートメント セラム オイルタイプ・紫外線カット 太くて硬い毛で、紫外線が気になる人
リンバーセラム オイルタイプ・根元からふんわり柔らかに ライトな付け心地で細い毛でもふんわりしたい人
メロウセラム オイルタイプ・根元からふんわり柔らかに 硬くて太い髪の人でしなやかさが欲しい人
グレイスオンエマルジョン クリームタイプ・毛先がまとまる 毛先のハネが気になる細毛の人
グレイスオンセラム オイルタイプ・毛先がまとまる 太くて硬い毛質で毛先の広がりが気になる人

商品ごとのイメージがつきやすいように、僕の独断と偏見でのエルジューダマップを作ってみました。個人的にはこんな感じの使用感です。(元の髪質もあると思うので参考程度に見てくださいね)

エルジューダのアイテム相関マップ

ミルボン ディーセス エルジューダはドライの前・後どちらでもオッケー

基本的にアウトバストリートメントはドライヤーをかける前に使用しますが、ドライヤーをかけた後触ってみてまだ硬さが残るようなら半プッシュ(ワンプッシュまで行かない程度)だけだして毛先に揉みこみましょう。

さらに柔らかさが増し、スタイリングのベース作りができます。特にコテやヘアアイロンなどでスタイリングする人は熱から髪を守ってあげるために、ドライの状態でもつけてあげるようにしてください。薄くオイルの膜を張ってくれるので髪の毛を守ってくれます。

MOを上から撮った写真箱から出したMO

手が乾燥しているとハンドクリームを塗るように、髪の毛も乾燥していたり絡まったりするようならカバンに入れておいてその都度つけてあげるのが理想です。

特にサントリートメントは重ね付けすることで日焼け止め効果がさらに高くなるのでおすすめ。

ミルボン ディーセス エルジューダの口コミ

Twitterで検索してみると利用者がたくさんいますね。当店でもオススメのアウトバストリートメントなので嬉しいです。やはり広がりが気になる方や、ヘアアイロンで巻き髪をする方はエルジューダを使っているみたいですね。

巻き髪は熱によるダメージが大きいので、やっぱり洗い流さないトリートメントは必須の様です。

かなり人気のアウトバストリートメントだというのがわかりますね。

まとめ:多彩なラインナップで髪質とダメージに合わせたヘアケアを

いかがだったでしょうか?ミルボンのエルジューダシリーズのご紹介でした。

髪質やダメージの度合いによって使い分けたり、香りもすごく人気なのでヘアフレグランスとして使う人も多いこのアイテム。カバンに入れておいても可愛いのでそれぞれにあった使い方をして見てください。

個人的にはエルジューダエマルジョンが香りも良くおすすめ。スタイリングがしづらい人は新発売のグレイスオンエマルジョンが良いと思います!

下に全種類のアイテムのリンクをおいておきますのでチェックしてみてください。

ミルボンエルジューダのラインナップ

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,650
(2018/09/25 03:40:07時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,700
(2018/09/25 03:40:07時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,650
(2018/09/25 03:40:08時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,650
(2018/09/25 03:40:08時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,628
(2018/09/25 03:40:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,650
(2018/09/25 03:40:08時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,920
(2018/09/24 08:46:47時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,920
(2018/09/24 08:46:48時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥1,920
(2018/09/25 03:40:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,250
(2018/09/25 03:40:10時点 Amazon調べ-詳細)

▼髪の毛が傷みすぎているけど切りたくないあなた…本気で髪のダメージを回復させたいなら本格的な5ステップトリートメント!そのやり方をご紹介します。

あわせて読みたい
髪の毛が傷んでるけど伸ばしたい人にオススメ!『ミルボン インフェノム』の5ステップヘアトリートメントの正しい使い方でしっとりヘアケア!ども、シゲです。 髪のダメージの補修方法はいろいろありますが、やっぱり一番最初に浮かぶのは『トリートメント』ですよね。 もち...

▼合わせて『夜寝ている間の楽チンヘアケア』で集中補修!下のリンクからどうぞ( ^ω^ )

あわせて読みたい
モルトベーネ『ロレッタ ナイトケアクリーム』は寝てる間にヘアケアできるお手軽アウトバストリートメントモルトベーネ ロレッタナイトケアクリームの紹介記事です。夜つけて寝ている間にケアしてくれる楽チンヘアケア剤です。...

本気でヘアケアを考えているなら、コストパフォーマンスの高いシャンプー・トリートメントを使いましょう。小さなことですが、毎日の積み重ねからしか良いコンディションのヘアスタイルは生まれませんよ。

あわせて読みたい
美容師である僕がオススメするシャンプー・トリートメントでしっかりデイリーケア!『ミルボン ディーセス ノイドゥーエ』は業務用サイズで市販のものと同じレベルの価格に!ども、シゲです。 『毎日使うシャンプーでいいものはない?』 とお客さんに聞かれたので答えに迷ったんですが、正直誰にでも合うシ...

こちらもチェック!SNSで人気のアイテム「N.(エヌドット)」シリーズ

エヌドットシリーズの写真

キレイな髪の人はみんな使ってる」なんて言われるくらいSNSから爆発的に人気になった「N.(エヌドット)」シリーズ。その詳細を記事にまとめたのでチェックしてみてください。

デザインも使い勝手もグッドなアイテムなので、今っぽいヘアスタイルを求めてる人にはオススメです。アウトバストリートメントラインも新発売しました。

あわせて読みたい
大人気ナプラの『N.(エヌドット)』シリーズのオイルがシアバター配合でおすすめナプラのヘアケア・スタイリング剤の新しいラインナップ『N.(エヌドット)』シリーズを取り入れたので、安くてクオリティーの高いアイテムを探...
ABOUT ME
シゲ
横浜市栄区小菅ケ谷で小さな美容室をやってます。ヘアケア・スタイリング剤を中心にオススメのアイテムをご紹介してます。