アウトバストリートメント

ドライヤーで乾かすたびにツヤが出る!ミルボン「ジェミールフラン」のヒートグロスシャンプー&トリートメント

髪の毛は日々ダメージの原因にさらされています。普通に暮らしているだけでも、

  • 紫外線
  • チリ・ホコリ・雨や風など
  • ブラッシング
  • 静電気
  • 乾燥
  • ドライヤーなどの熱

このようなダメージの原因が。

ざっと挙げるだけでもこんな感じです。カラーやパーマ、ストレート・縮毛矯正などをしている方は、薬剤含まれるアルカリ剤などの蓄積によってそのダメージの進行具合はさらに早くなります。

ダメージが進む=髪の中のタンパク質が流れ出て、水分を維持できなくなります。乾燥が進みパサツキや枝毛になり、耐久力を失った髪の毛は本来のクセが広がり最終的には断毛(髪が切れる)してしまいます。

あわせて読みたい
【あなたのクセはどのタイプ?】髪の毛のクセ毛の種類と髪質について大きな悩みのクセ毛の特徴や種類、髪質についてまとめた記事です。クセを抑えたり弱めるためのメカニズムや普段からできるヘアケアについて紹介しています。...

トリートメントや普段からのヘアケアによって、そのダメージをできるだけ減らすことでその進行を抑えることがダメージケアには必要です。

そこでポイントになるのがドライヤーからの熱によるダメージ

毎日お風呂に入ってシャンプーをするのが今は当たり前になっているので、毎日のドライヤーの熱は日々ダメージを蓄積する大きな原因になっています。

今回紹介するのがミルボンのジェミールフランのシャンプー&トリートメント熱を利用して髪を艶やかにするヘアケアライン「ヒートグロス」シリーズです。

▼まずはこの動画をどうぞ!

毎日のお手入れをちょっと楽にするヘアケアライン「ジェミールフラン 」。そのラインナップのご紹介です。

ジェミールフランパッケージ

女性らしいピンクのパッケージと、おしゃれなボトルたちが目を引く女性に大人気のシリーズ。

ジェミールフランはおしゃれなピンクで統一

特におすすめなのがブローやコテ巻きが多く、身だしなみに敏感な働く20代から30代の女性で、熱によるダメージから守りながら熱を利用したつやだし効果が抜群のシリーズです。

ミルボンのヘアケア商品の中でも「熱」によるダメージに着目した大人気のシリーズなので、ドライヤー・ブロー・コテ巻きをよくする人はぜひチェックしてみてください!

\アイテムを見たい人はここをタップ/
商品ラインナップを見てみる

▼他のミルボンのヘアケア商品もまとめました!同じブランドで統一すると補修力も一段とアップするのでおすすめです。

あわせて読みたい
ミルボンのおすすめシャンプー・トリートメント&ヘアケアアイテムまとめシャンプーやトリートメント・ヘアケア商品・スタイリング剤など数多くのラインナップがあります。どんな商品がどんなヘアスタイル、髪質に効果的...

ミルボン ジェミールフラン ヒートグロスシャンプー&トリートメント

ミルボンのラインナップにはデイリーユースに使えるディーセス ノイシリーズや、

あわせて読みたい
デイリーケアにおすすめのシャンプー・トリートメント『ミルボン ディーセス ノイドゥーエ』は業務用サイズがベスト!『毎日使うシャンプーでいいものはない?』 とお客さんに聞かれたので答えに迷ったんですが、正直誰にでも合うシャンプーというのは正直あ...

即効性の高いリンケージ ミューシリーズ、

あわせて読みたい
『ミルボン ディーセス リンケージ ミュー』シリーズは即効性抜群!使ったその日にすぐサラサラ・ツヤツヤが実感できる3+1ステップトリートメントミルボン ディーセス リンケージ ミューのシステムトリートメントの使い方から効果までをご紹介しています。即効性の高いトリートメントで、手触りを実感できるおすすめのアイテムです。...

リッチな5ステップトリートメントのインフェノムシリーズがあります。

あわせて読みたい
髪の毛が傷んでるけど伸ばしたい人にオススメ!『ミルボン インフェノム』の5ステップヘアトリートメントの正しい使い方でしっとりヘアケア!ども、シゲです。 髪のダメージの補修方法はいろいろありますが、やっぱり一番最初に浮かぶのは『トリートメント』ですよね。 もち...

どれも特徴のあるトリートメントシステムですが、「熱のダメージ」に特化したのはこちらのジェミールフラン 「ヒートグロス」シリーズだけです。

その特徴と成分、使い方などをご紹介していきます。

ドライヤーで乾かすたびにツヤ感がアップする

毛髪補修成分であるヒートグロスPPTが、ドライヤーの熱に反応し、髪の毛にツヤと輝きを与える効果があります。

毎日のドライヤーで乾かすたびにツヤ感をアップしてくれます。

毎日のことだからダメージが気になるし、ドライヤーのせいでツヤがなくなってきてるかも…」と感じている人には効果抜群です。

仕組みとしてはヒートグロスPPTが熱によって髪の成分と結合、ツヤを出すヴェールを髪表面に作り出してくれます。これにより毎日のヒートグロスケアでより強固なヴェールになり、表面が艶やかになってくれるというわけです。

ヒートグロスシャンプー&トリートメントの種類

ヒートグロスシャンプー&トリートメントには3種類のラインナップがあり、2種類のヘアケア用のアウトバストリートメントがあります。

それぞれ髪質によって選べるので自分の髪質に合ったものを選ぶようにしましょう。

サラサラになるジェミールフラン ヒートグロスS

サラサラになるシャンプーとして細くて猫っ毛の方にオススメ。シルキーのSから来てますね。オイル系シャンプーでは重くなりがち、ボリュームが出なくてペタンコ系の髪質の方にはこのSが合うと思います。

かなりライトなシャンプーなのでしっとりさせたい方はMかJ。Sは細くて柔らかい猫っ毛の方で、ダメージでツヤ感が出にくくなってきた方向けのラインナップです。

シルキーアミノ*がさらさらな手触りの土台をつくる

<毛髪保護成分>*ココイルメチルタウリンNa、低分子のカプリリルオイル*

低分子のカプリリルオイル*が毛髪表面にさっと広がり毛先までさらさらと指通りよく

<毛髪保護成分>*PPG-3 カブリリルエーテル

「イノセントピオニーフレグランス」

爽やかなシトラスなどのフルーツが美しく奏で合う可憐でかわいらしい香りが特徴。

サイズ展開は400ml,1000ml,2500mlの詰め替えもあります。

 

なめらかな質感になるジェミールフラン ヒートグロスM

ダメージが比較的少ない〜中程度の方にオススメ。広がりが出始めている方や、パサつきが目立ってきた方にはメロウタイプのMが合うと思います。(細毛の方はSにしましょう)

カラーやパーマを比較的繰り返しているケミカルダメージがある方はSでは少し軽すぎるので、こちらのMかJをオススメします。

コテ巻きを毎日やる方はさらに潤うJにした方がいいでしょう。

メロウアミノ*がなめらかな手触りの土台をつくる

<毛髪保護成分>*ラウロイルアスパラギン酸Na

ウール由来オイルウールエステル*でべたつかない柔軟な被膜を形成、なめらかな手触りへ

<毛髪保護成分>*ラノリン脂肪酸コレステリル

「ロマンティックピオニーフレグランス」

ベリーなどのフルーツにローズ、マグノリアが心地よく調和したフェミニンな香りが特徴。

お得な詰め替え用がオススメです。コスパは大きめが最強です。

しっとりな質感になるジェミールフラン ヒートグロスJ

Jは「ジューシー」のJから来ています。しっとりと艶やかな、みずみずしい髪の毛に。熱の力も加わってツヤがより一層深くなります。ダメージが進行しすぎて、根元付近から全体的にツヤがなくなっている方向け。

ハイダメージで広がる髪にジューシーアミノがしっとりとケア、毎日使い続けることでドライヤーからのダメージを防ぎ、ヴェールによるツヤを形成していきます。

ジューシーアミノ*がしっとり手触りの土台をつくる

<保湿成分>*ココイルグルタミン酸Na

天然保湿因子PCA*でみずみずしく。見つめたくなる、しっとりとした髪ヘ

<保湿成分>* PCA-Na·PCA

「リッチピオニーフレグランス」

甘酸っぱいミックスベリーと上品なフローラルブーケをパウダリーノートが温かく包み込むモダンな香り

こちらもお得な詰め替え用のセットがあります。ツヤ感が欲しい方は大容量パックでしっかりとヘアケアするのがおすすめ。

ジェミールフラン ヒートグロスシャンプー&トリートメントのポイント動画

シャンプーに重要なのはその前の流す部分だったり、シャンプーの成分をしっかりと髪の毛に行き渡らせること。

洗うことやトリートメントの放置時間も大切ですが、全ての工程に意味があるので、ぜひこの動画を見てご自身のやり方が合っているか見直してみてください。

予洗い

予洗いのポイントとしては、

  • 襟足もしっかりと濡らす
  • 中途半端に濡れているところと乾いたところがあると髪が絡まりやすい
  • 余裕があるなら濡らす前に一度ブラッシングして絡まりをとっておく

この辺りが重要です。特にダメージが強い方は粗めのクシでゆっくりと毛先からとかすようにし(手ぐしでもオッケー)、髪の毛を濡らしやすくしておくとグッドです。

シャンプー

シャンプーのポイントとしては、

  • シャンプー成分をしっかりと髪の毛に吸収させるためにしっかりと泡で包み込む
  • 空気を入れるようにすると泡が立ちやすい
  • 予洗いがしっかりできてないと泡立ちにくいので、泡立ちが悪いようなら一度流してもう一度シャンプーをする

こんな感じですね。よくあるのが泡立ちが悪いとついシャンプーを足して、無理やりあわ立ててしまうパターン。それだとせっかくのシャンプーの成分がしっかりと行き渡りません。

「なんか泡立ちが悪いな…」と感じたら一度ザッと流して、そこからまた再度泡だてをしましょう。

少し泡に包まれた状態で時間をおいてあげるとさらに効果的です。

トリートメント

トリートメントのポイントは、

  • ダメージ部分を中心につけすぎない
  • 地肌につけないように毛先から中間まで
  • 時間をかけてしっかりと流す

「トリートメントは流しすぎないほうがいい」ということもよく言われますが、最近はアウトバストリートメントを別で使うことも多いのでしっかりと流してあげてください。

逆に残ることで油分が髪表面に蓄積する方が良くないので、ぬめりがなくなるまで時間をかけて流しておきましょう。

アウトバストリートメント メルティバター

なりたい髪質に合わせてシャンプー&トリートメントをチョイスしたら、プラスαとしてのアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を使ってさらにツヤ感をキープしましょう。

このメルティバターはお風呂上がりの髪につけてドライヤーすることで熱によってバターが溶け、寝ている間にそのバターが冷えて固まりスタイルをキープします。そのおかげで翌朝もいい感じの状態で目覚めることができます。

メルティバター

夜のまとまりを記憶♥して
毛先までスルン。
なめらかな指通りを
オリーブスクワラン*がケア。
クリームタイプ 100g
<なめらか成分>*スクワラン
引用元:ラインナップ | jemile fran(ジェミールフラン) | MILBON

クリームタイプのアウトバストリートメント。お風呂上がりのドライ前の髪に適量つけて、優しくドライ。理想的な仕上がりまでスタイルを決めたら、翌朝もそのスタイルが崩れずキープ。寝癖もつきにくくなります。

▼使い方の動画もあるのでドライヤーの使い方も参考になるのでチェックしてみてください。

デイリーユースのメルティバターバーム

メルティバターバーム

こちらはスタイリングがわりに使えるバームタイプのメルティバター。指でゆっくりと溶かしながら伸ばして、適量を毛先中心につけてスタイリング

毛先の広がりやツヤが一段といい感じになって、つやつやしっとりに。トップに出てくる「アホ毛」のおさまりもよくなります。(根元付近はつけすぎ注意!)

残ったバームはそのままハンドクリームとしても使えるので、流さなくてもそのまま手のひらになじませておけます。

シアーバター*を加えた
植物性バターのダブル配合で、
もっとうるおいを与えて
もっとまとまる髪に。
固形タイプ 40g
<保湿成分>*シア脂

引用元:ラインナップ | jemile fran(ジェミールフラン) | MILBON

カバンに入るくらいのサイズ感なので、乾燥したらすぐにさっと毛先になじませてという使い方ができます。シアバター配合の割に香りがすごくいいのが特徴で、仕事中のメイク直しのついでに髪につけると香りも蘇ってフレグランス的な使い方もできます。

パッケージも可愛いのでメイク用品と並べておいてもいいですよね。

ミルボン ジェミールフランの口コミや評判

Instagramでもかなりのシェア数でした!やっぱり一番は「香りがいい」ところみたいですね。あとはバームがN.(エヌドット)のものよりもライトで使いやすいという評判が多いです。

 

View this post on Instagram

 

N.とジェミールフランのバーム . . . . 髪質によってつかいわけてます♡ バーム系だとプロダクトやN.が メジャーになっていて、 細い束感をだせたりセミウェットな ヘアスタイルをつくることが できることで人気ですね❁ どちらもつかったことはありますが、私みたいに、細くて猫っ毛でなおかつ ブリーチのしすぎで やわらかくなりすぎている髪には 上記の2つだと重すぎて ボリュームダウンしちゃうんです😢 そこで前から気になっていた ジェミールフランのバームを購入! スタイリングして、まず感動✨ めっちゃ軽い!そして、めっちゃ いい匂い!♡質感も抜群! はい~見つけました😂 自分に合うやつ💓笑 みなさんにわかりやすく簡単に 説明すると、、、 ▷髪質が硬い、直毛、太い方は プロダクトやN.をオススメします! ▷髪質が柔らかい、猫っ毛、細い、湿気に弱いくて表面がパヤパヤしやすい方はジェミールフランをオススメします! 私自身、匂いも気にするので ジェミールフランはほんとに どのスタイリング剤もいい匂い なので是非つかってみてください♡ . .

葛西麻安 MaaKasaiさん(@_m_a_a_)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

. ジェミールフラン❤︎.* . いい匂い〜♡癒しっ♩ . #ミルボン #ジェミールフラン #milbon #シャンプー #トリートメント

Chon♡さん(@hi_choon)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

引越しの前にいつも使っているaujuaが切れてしまい💦💦aujuaは引越しが落ち着いたらまた使うということにしてちょっと別のシャンプーに浮気することにしました! 同じ#ミルボン のジェミールフランにしましたよ〜! しっかりまとまるのにふわサラになりました‼︎香りも甘めな感じで可愛い女の子みたいです😍(私自身はど可愛い系でもキレイ系でもなんでも無い普通な奴ですが笑) #シャンプー好きな人と繋がりたい #シャンプー #トリートメント #ジェミールフラン #ミルボン #MILBON

みなき(m!nak!)さん(@minaki_ganymedes)がシェアした投稿 –

「香りがするものは苦手…」という方は多いかもしれませんが、個人的に女性からこの香りがすると男性は結構うれしいんじゃないですかね?下手な香水よりも上品だし、髪からほのかに香る匂いとしてはかなりイケてると思います。

「いい匂いのするシャンプー&トリートメントとかないかなー」って人は是非一度使ってみてください!めっちゃ癒されますよ。

自分の髪からいい匂いするのって幸せな気分になりますもんね!

ミルボン ジェミールフランまとめ

ジェミールフランヒートグロスまとめ
  • 毎日使い続ける度にツヤやまとまりが出て髪がキレイに
  • 女性らしい上品で優しい香り
  • メルティバターで寝ぐせがつきにくい
  • メルティバターバームで猫っ毛もライトにまとまる(しかもいい匂い)
  • 可愛いピンクのパッケージ(ピンク好きにはたまらない!)

熱によるヘアケアに特化したシャンプー&トリートメントなので、

  • ツヤがない
  • ドライヤーで広がってまとまらない
  • コテをよく巻く

って人には一度使ってもらいたいですね。いい香りなのでリピート間違いなしだと思いますよ!このアイテムは「使い続けること」が重要なので、是非とも繰り返し使って髪の変化を実感してくださいね!

ジェミールフラン ヒートグロスシリーズラインナップ

それぞれのラインナップをこちらに載せておくので、気になる商品は是非チェックしてみてください。リンク先のアマゾンや楽天でもお取り扱いがあります。

サラサラ系のジェミールフランヒートグロスS

一番軽いタイプのシャンプー&トリートメント。ベタつくのが苦手な人や手触りがしっとりよりもサラサラの方が好きな人におすすめ。細くて柔らかい毛質の人はこちらがいいです。

▼ヒートグロスの効果を手軽に楽しめる使い切り200mlタイプ。(詰め替えはできません)

▼詰め替えるならポンプ式がおすすめ!

▼詰め替え用のサイズも3種類から選べます。

うるおい系のジェミールフランヒートグロスM

3種類のラインナップの中で中間的な位置付けのM。迷ったらこちらから試してみてもいいかも。細い毛の人はSがベストですが、それ以外の人で「自分の髪質がわからない…」という人はこれから使ってみましょう。

▼ヒートグロスの効果を手軽に楽しめる使い切り200mlタイプ。(詰め替えはできません)

▼詰め替えるならポンプ式がおすすめ!

▼詰め替え用のサイズも3種類から選べます。

しっとり系のジェミールフランヒートグロスJ

3つの中で一番しっとりするタイプ。太くて硬いしっかりした毛質の人やハイダメージ毛の人におすすめ。ツヤ感がしっかりと作られるので「最近ツヤがなくなってきたなー」って人はこちらがいいと思います。細毛の人やボリュームが出なくて困っている人はSがいいと思います。

▼ヒートグロスの効果を手軽に楽しめる使い切り200mlタイプ。(詰め替えはできません)

▼詰め替えるならポンプ式がおすすめ!

▼詰め替え用のサイズも3種類から選べます。

仕上げのアウトバストリートメントメルティバター

夜仕上げた艶髪を朝までキープしてくれるアウトバストリートメント。ヒートグロスのシャンプー&トリートメントと併用するとさらに効果的。伸びがいいのでつけすぎに注意して、毛先を中心につけましょう。

朝のスタイリングからヘアフレグランスとしてメルティバターバーム

スタイリングにも使えるバームで、ライトな仕上がりと上品な香りが特徴。ツヤ感を1日持たせるためや、紫外線から髪を守る働きも。ハンドクリームとしても使えるのも嬉しい。

ABOUT ME
アバター
シゲ
横浜市栄区小菅ケ谷で小さな美容室をやってます。ヘアケア・スタイリング剤を中心にオススメのアイテムをご紹介してます。